FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
平成壬辰 四月十日 先勝
忘れかかっていたが、梅雨が近づいているようだ。まずまずだがスッキリはしない天気。最近朝早いが、なんか寒い。例年こんななのか?湿度が低いからか。
長々と書いたが、今日は長い一日となった。忙しくしていた依頼の香炉と煎茶器、両方焼かねばならない、しかもガスと電気両方、その上両方記念品。失敗は出来ん。
夜までかかってやっと窯詰が終わり、これからそのまま朝までかかって焼くよ!!

本日の一葉 朝の景色が綺麗だったので撮っただ写真ではそれほどだった。
スポンサーサイト
[2012/05/31 09:01] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 四月九日 赤口
こちらも不安定な天気 昼頃にも雨が降り怪しげな雲行きだったが、三時半頃から雷雨。テレビでやってる現象そのもので激しかった。
今日は実に忙しい日だった。知人の来訪も2件あり仕事は捗らなかったかも。
先日の穴窯の窯だしも覗いた。雷雨で停電もあり写真もあまり撮れなかった

本日の一葉
[2012/05/30 04:43] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 四月八日 大安
天気は下り坂で雷雨の所有りとの事だったが、よい天気で助かる。途中ゴロゴロ鳴っていたので近くで雷雨があったのだろう。この時期は空気も乾燥して急ぐ仕事は捗るが朝晩は急に冷え込む。
今朝も少しだけストーブを付けた
もうすぐ6月、梅雨か。。

本日の一葉 ほっとする風景
[2012/05/29 06:25] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 四月七日 仏滅
暑い日だった。
ちょっと焦ってる。天気が大変良いのは有難いが慌てると必ず失敗するので急ぎたいのに、ゆっくり乾くように養生するのはなんとも複雑なこころ文様だ。わかってるのに何度も指折って段取りの構成の更正を繰り返す。意外とより良い方法を思い付くもの
あと一週間 踏ん張るよ\(//∇//)\

本日の一葉 沢山作ったなと実感した
[2012/05/27 20:36] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 四月六日 先負
良い天気だった
先日の友人の窯の様子を見に行った。
今日が最終日で引き出しのタイミングを見計らいつつの薪くべ。韓国からの
Wキム氏は若い二人だがソロソロお疲れ気味、釉薬ものが多い韓国では温度が上がれば終わるが、信楽では温度が1200度以上になってからが勝負。そこから丸二日は攻めるのが普通。しかし長く焼かないから李朝の焼き物は多彩なのだろう、井戸の梅花皮は長く焼くと消える。。

本日の一葉 窯の形もそれぞれ
[2012/05/27 18:25] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 四月五日 友引
最近日誌をつけるのがどうも一日遅れになってしまってる。続けてるだけで
やれやれ。。
今日は肌寒い感じのする小雨模様の天気だった。長袖がないと寒い。
最近今詰めてやってるが、何とか出来てる、このまま失敗なくやりたいzz
GW前に紹介した伊賀の窯に入ったものが焼きあがり、先日持ってきてくださった。お手数かけました。有難うございます。

本日の一葉 さすがに焼きは伊賀風味
[2012/05/26 11:07] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 四月四日 先勝
曇り空の多い穏やかな日
井戸茶碗。何故そんな惹きつける?
日本人の美意識と合致するのだろう。
詫びる寂びるという表現も似合う。
私もだが、伝来の本物を手にした人はこれまたかなり少ない。美術館で遠目にした人も少ないのでは?写真や人の評価の情報先行で知識ばかりになってしまってる自分。そんな目で見るから
あれやこれとうるさくなる。黙るぐらいの力強い作なら!楽しいだろう

本日の一葉 井戸茶碗の高台
梅花皮 削り 釉薬の色 約束通り
[2012/05/25 08:41] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 四月三日 赤口
穏やかな天気だった。
陶芸家仲間が韓国から招いた若い茶碗作家の作品を見に工房を覗いた。ちょうど穴窯の窯詰め中、休憩の合間に作品を拝見。
日本の茶人や愛陶家が最も憧れる井戸茶碗ばかりを作る若い二人。私も挑みたい作。結構舐めるように愛玩した。
元来朝鮮伝来のもの。信楽では制約がありすぎるが、オリジナルな井戸なら面白いしやって見たい。でもそんなの誰も認めへんやろうな。

本日の一葉
[2012/05/24 09:12] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 四月二日 大安
どうやら天気の悪いのがずれたにだろう 今日は雨模様のスキットしない天気だった。そして今日はスカイツリーの開業日、勿論大安吉日となってる。墨田区に東武が作るんだ。日陰な存在から一気に日向になったのでは?下町風情もドンドン変化しているのだろか?お上りさんだから好きだから登ってみたいな?
天空からの景色も興味あるが、田植えも終わった美しい田園風景もまたよい。

本日の一葉 カルガモ?も楽しそう
[2012/05/23 01:26] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 四月朔日 仏滅
金環食、予想に反して太陽がギラギラと出ていた。嬉しいが、薄曇りで肉眼で見えることも期待していたのだった。結果はバッチリ見させてもらった。
今日はつまらんミスを多くした。。折角作った依頼の香炉を窯詰のつまらないミスで5個も壊した。。。大損害。
資料のテストピースを落としもした。
何よりのミスは、予定に時間に終わらなかったこと。 反省

本日の一葉 記念に
[2012/05/22 10:29] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月三十日 友引
曇り。今日は月末。明日は朔日で新月。そして金環食。月の満ち欠けと日食は基本的に切れない要素だと今更気が付いた。新月の時しか日食は起きないし、満月には月食だ。明日の天気は曇り。見えないかも??関西は北限に近いから金環食は150秒程度だが、静岡から東京はど真ん中だから曇りだったら夜のように暗くなる時間が長く続くのだろうな。


本日の一葉 明日から夏、ようやく畑にトマト苗を植えてみた。
[2012/05/20 10:40] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月二十九日 先勝
暑い位。昨夜はストーブを焚く程に冷える夜だった。高原の地は昼夜の温度差が大きい。
昨年の大雨で崩れた近くの川の改修工事がやっと本格的に始まった。もうじき梅雨が来るというのに呑気なもの?
確か雪が降る中、土手の桜の木を伐採していたのにな~。私の大好きだった江戸屋の一本桜もこの時なくなった。
返す返す枯れていたとは言え残念だ。

本日の一葉 工事に生の杉、杉板を使ってる。エコなのだろうか聞いてみたい。
[2012/05/19 22:32] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月二十八日 赤口
涼しい日。大陸からの高気圧らしく昨日より8度も低いようだ。
今日は昼間に用事が無く黙々と仕事をした。時間が経つのがやたら早く、焦る気持ちも出る。ご依頼頂いている物を何とか今日中に数を達成しておきたかった。夜、少しだけ呼んでいただいた宴会?に顔を出した。じっくり飲み食い尖った話でもしたかった。

本日の一葉 結構出来上がりました
[2012/05/19 04:43] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月二十七日 大安
暑い乾燥した日。
こう言う日は困る時がある。仕事の段取りが狂う。有難い時も当然あるが、乾燥の具合が一気に進んで気が付いたら手遅れとか、片乾きとか。今日はうまく対応できた。バタバタと出掛ける用事が多かった割りには捗った。
先日の穴窯、早速窯出しだ!
私のはテストとしてはまずまず、後日紹介。

本日の一葉 窯出しの作品達
[2012/05/18 10:40] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月二十六日 仏滅
良い天気だった。
最近野暮な用事も多いが仕事もまま忙しい。
何年か前から依頼されていてもなかなか色がでなかった伊羅保釉。最近はとっても不人気でやる人も少ない。見た目が地味で美しく見えないのが不人気の所以だろうが、机の上に乗るとものすごく派手なうつわに豹変する。市販の釉薬は色合いに深みがないので自作する。単純な調合だけに原料の良さで変化、これが難しく面白い。

本日の一葉
[2012/05/16 12:17] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月二十五日 先負
優しい雨、田圃のカエルが勢いをます。友人の窯を手伝った。去年自分たちで作った窯で、三月の初窯に続き二回目。窯は木曜日夜から始めて四日半、朝に前窯は終了、後ろを10束程焚く。今回は自分も沢山作っていれさせてもらう予定だったが、結局思うものができなく少しだけ。少し新しい事を考えての試作だが、楽しみではある。

本日の一葉 穴窯の後ろに作った窯
[2012/05/15 11:44] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月二十四日 友引
気持ちの良い暖かさ。
忘れかけていたが、新暦の今日5月14日は信楽高原鐵道の事故のあった日だった。あの時もあったかな日だった事を思い出した。あれから21年かな?。思い出すと今でも旋律な記憶が脳裏を駆け巡る。改めてご冥福をお祈りしよう。

本日の一葉 お客様に提案してみた

[2012/05/14 11:09] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月二十三日 先勝
今日は気持ちの良い日。それでも、昨夜は2度位まで下がったので朝はとても寒かった。
いつもつい天気の事を書いてしまうが、それだけ気分に与える影響とかが大きいのだろう。
田んぼにも水が入り、一気に田植えが進みそうだ。

今日の一葉 田植えが進む
[2012/05/13 22:29] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月二十二日 赤口
しかしまた寒い日であった。ストーブも炊きっぱなしで一ヶ月は戻った感じ。日差しは眩いが気温は上がらない。勝手な解釈、閏三月でまだ春だから気温も一進一退が正解なのだろう。
今月もあと七日程、間もなく本格的に夏。

本日の一葉 咲き始めたツツジも寒いのかな??
[2012/05/12 11:57] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月二十一日 大安
寒くてストーブを付けた。例年ならもう片付けていたかもしれないが今年はたまたま置いてあった。道路の温度計気温は7度だった。遅霜の可能性大。
こんな時の畑作りは大変、覆いをつけないと全滅だ。今年はラッキーな事に私の菜園まだこれから、実はサボってるだけだが。。明日はやりたいなー

今日の一葉 確かオダマキ ピンクもある
[2012/05/12 01:43] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月二十日 仏滅
用事で隣町の水口に出掛けた。甲賀市の中心でもあるこの街のさらに中心地区を車でブラリ。寂れ具合に驚いた。
東海道水口宿の中心は三筋となって栄える程商店が軒を連ねていたと聞く。高校生の頃も賑やかでぶらついたもの
確かアーケードもあったと思う。馴染みの店の場所すら思い出せん。
唯一肉屋の名店「やまむら」は健在

本日の一葉
[2012/05/10 06:27] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月十九日 先負
暖かい良い天気が多い日。大気が不安定なのか突然雨が降ったりして、もう夏の面影が顔を出す。
車で走ってると峠のこちらと向こうでは雨が降ったり降らなかったり、夏の夕立のようだ。
なんかバタバタしてきた。
ちょっと締めてかからないとひどい目に遭いそうだ。

本日の一葉 牡丹桜 八重桜とも里桜ともいうらしい
重厚感もあって好き。少し見頃を逃したがきれい。
[2012/05/10 06:00] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月十八日 友引
今日はお手伝いに枚方まで連れられた。用事は使われなくなった灯油窯を友人が貰い受けたので引き取りの人夫。枚方の古くからの農家で珍しく旧式の家、主人は農家風情だったが地主の資産家だと思う。良い人だった。
帰り、コンビニで停まった車のエンジンがかからなくなった。たまたまいた古いセドリックに乗った車屋風情の人がヒューズを掃除してくれて瞬く間にリスタート。カッコ良かった。

本日の一葉 昼食 トンカツとん吉のメニュー 旨かった
[2012/05/09 06:55] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月十七日 先勝
GWも終わった。作家市の反省も後片付けと同時によく見えてくる。
お客さんはかなり吟味して自分の欲しいものを選ばれるてる。場所の事もあろうが、最近戻ってこられる方が増えてる。今年は特に多かった。流行とは怖いもので多かれ少かれ流されるが、自分の仕事を見せる事がやはり一番のようだ。しかし、見せ方は考えないと

本日の一葉 今回一枚も出なかったが土panに盛ったところ。水盤のような底広の鉢はあまり無いので面白いと思う
[2012/05/07 21:16] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月十六日 赤口
今日もスッキリしない天気だった。
筑波では竜巻とか。。大丈夫かNIPPON!?
休みたい気持ちとしなければならない気持ちが交差する。
有難い事に明日から始めなければならない事が沢山。新しく動きだそう

本日の一葉 軟蛮の碗 なかなかよく取れた写真だ
[2012/05/06 21:56] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月十五日 大安
作家市最終日 大きな事はやっていないのにさすがに疲れてきた。やっと五月晴れたのは幸。
今日は午前中は空いていたが午後からは混み出した。例年最終日は荒れる。
お客様も細かくなり私たちも片付けるのが面倒だから安くしたりと。。
今年は少し感じが違った。ちゃんと自分の好みのものを選ばれているように思う。
無事終了しました。ありがとうございました。

本日の一葉 拙作に筍のばら寿司
[2012/05/06 08:26] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月十四日 仏滅
作家市三日目 今日も天気悪く寒い。そして足もと最悪に悪し(/ _ ; ) 何とかして欲しい。
今日は比較的お客様は多かった。高速千円は終わったが遠路の人が年々増えているようにも思う。有難い事だ。
本日のお客様で、会場内は勿論、急須を求めて駅前の陶器市まで行って比較
、結果戻って買って下さった大阪からの方もいた。有難い。

本日の一葉 その急須 コップも欲しいとリクエストも
[2012/05/05 05:43] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月十三日 先負
作家市二日目。
今日は曇りで、雨はぱらついたが何とかもった。会場は芝生なのだが昨日からの雨で私のブースの辺りの通路はぐちゅぐちゅ度が最大級らしく行き通うお客様に本当に申し訳ない。明らかに酷い。
基本的にモダンやスタイリシュな物は出来ないので、いつも時代遅れだと悩む。少し反骨精神的に敢えて変な物を出したりと無駄な抵抗したりする。
わざわざ西宮から来られた若い女性、焼締のぐい呑みを気にいって下さった。なんか嬉しくてついついご奉仕。永く愛でて下さいな。

今日の一葉 シガラキ勅旨土引き出し坏

[2012/05/03 10:36] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月十二日 友引
今日から陶芸の森で作家市。これには一度目から参加しているので六回目となる。年々参加者が多くなってるような気がしているし同様にお客さんも定着してきたように思うが、今日はあめ雨 アメ。。最悪 寒いし
それでもきてくださったお客様に感謝。新たな出会いに感謝。徳利を買ってくださった若夫婦、鉢を褒めてくださった方、朝一に来てくださった方など。今日はありがとうございます。


本日の一葉 こんな店構え

[2012/05/02 22:12] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 閏三月十一日 先勝
今日はよく分からん鬱陶しい天気。
明日から陶芸の森での作家市に出店するのにこの天気が続きそうな連休後半か。。準備も気分も後退気味で捗らない。
何を持って行こうか悩む。
焼締のツボ、食器を中心に普段使いの物を でもあんなに店があってよく似たものも多い。お客さんには楽しいだろうが実は結構大変。まあ売れれば全てが楽にはなる。

今日の一葉 焼締のオブジェチックな小品
[2012/05/01 20:36] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。