FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
平成壬辰 葉月十四日土曜 先負
何やら台風が来ているようだが今日も天気に恵まれている。日中は天気で台風の気配も感じないし暑くなりそうだ。今日は運動会、無事開催で良かった。
さすがに夕方からはポツポツと雨が降り出した。昨日日没で諦めた草刈りの残りをやろうと思い立つ。台風なので雨が急に強くなることはないと判断した。幸いに草刈りは順調に終わったがエライ疲れた
案山子の準備、一段階終わった。台風が行ったら立てよう。

本日の一葉 誰かが刈ってくれた農道。
有難うございます。
スポンサーサイト
[2012/09/30 11:46] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月十三日金曜 友引
今日も暖ったかで良い天気。今週はずっと晴れで仕事も捗る。先日作ったあの花器も予定以上の早さで乾いてくれるので日曜日には素焼きが出来そうだ。冬場だとなかなか乾かなくイライラする事も多い作だけに助かる。
昨日から作っている小皿も含めて、明日には乾いてくれるだろう。
夕方は日曜日に予定していた案山子まつりようの草刈りを台風が来るというので、前倒しでやった。一部日没サスペンデッドで繰越。

最近写真を撮るのを忘れてる
本日の一葉 去年の案山子
[2012/09/30 11:45] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月十二日木曜日 先勝
今日も良い天気に恵まれる。有難いです。
先月に作ったカップに合う皿を作ろうと。ここ数日考えている。面白いものでもなんでもなく普通な、でも暫く経つと変化が現れたり、新しく見えたり発見があったり、感心したり、何気に取りたくなるもの。そんな物をいつも目指している。焼き物は一般家庭では軽く十年以上は使われる。その一昔に耐えてより優れて愛着をもって使われたら冥利に尽きる。

本日の一葉 こんな感じに作った
焼き上がりは未定
[2012/09/30 11:43] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月十一日 赤口
今日も良い天気。朝晩以外は湿度も低くあったかで仕事も進む。
お陰で定番の花器は順調に乾きそうだ。今日はもう一つ窯を焼いている。
今年の最初にやり出したDo-pan(土パン)だ。土鍋用土で作る大きめの平鉢で普段は盛り鉢として活躍するが、料理をその上でやってそのまま熱々で食卓へ、あるいは軽く炒め直しも直火で出来るいうコンセプト。年初のは直火で次々割れて大失敗。さて今回は?
この商品、絶対に売れると思うが販売店には鈍い。家では大重宝しているのに。。
本日の一葉 焼き上がった Do~pan
[2012/09/28 07:00] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月十日 仏滅
何やら関東では最高気温が23度程度となったらしい。昨日の話ではないがこうなったら長袖でも寒い。それに対してこちらは少し暑く長袖を羽織ると汗ばむ感じだった。
10月から仄かに開催する案山子まつりの書類を提出に行った。ちょっとの事のように思うが、申請から許可へのプロセスは資料作りだけでも膨大でとても個人は簡単に出来そうにない。よくいう国などの許認可書類の大変さが分かった。今回は市が申請者なので職員さんがやってくれてる。ありがとうございます。

本日の一葉 去年の一葉
[2012/09/26 07:44] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月九日 大安
秋分の日を超え寒くなった。もう部屋でも半袖では肌寒く感じる。こんなに退化した人間様でも実に気温には敏感に反応するから不思議にも思う。自身が安定した体温を持つ生き物だからなのだろう。他にもペットボトルに凍らせたお茶も急に溶け方が悪くなったや
秋が来た。

本日の一葉 先日の穴窯から一枚
[2012/09/24 08:28] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月八日 先負
昨夜から雨が降り心配したが9時頃には上がって一安心。今日は甲子園に行く。野村阪神以来だから10年以上振りか?あの頃はもう閑古鳥、実は今年も当初は空きが目立つと思っていたが金本選手の引退で今日も一転満員御礼。
試合は、五回まではいつもの貧打ペースで進んだが、集中打で逆転と金本のホーム初先発と合わせ満足のいくものだっただろう。
最近はパリーグの試合しか見てなかったので、雰囲気の違いは感じる。阪神のあの応援を肌で感じると鳥肌が立つし、また来たいと思う。
今年はオリックスの試合見に行かなかったな。。

本日の一葉
[2012/09/24 08:04] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月七日 友引
良い天気だがもう暑くはない 心地よいだ。すっかり秋の空気になった。
今日は先週に続き陶芸の森の陶芸教室の講師、いや今日はアシスタント担当。いま開催中の展覧会の関連企画と銘打ち大西忠左が講師で勅旨の焼き物に挑戦ということで、今日の課題は酒器と相成った。徳利は素人には軽く作る事が意外と難しい。プロでも信楽の荒い土では本当にやりにくい課題だ。
手助けしながら思うような形になった時は皆嬉しい顔をしてくれる。ポイントをお教えしているつもりだが、どこまでやるかを人それぞれに変えている。
そんな気苦労もある。
本日の一葉 先日の穴窯から一枚
[2012/09/23 21:46] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月六日 先勝
やっと今日は落ち着いて仕事が出来た。他にもやらないとと。。と気分は焦るが一つづつ。今日作ったのは変な形の花器。もう何年作ってるだろうか?なんやかんやと15年位は作ってる。とすると500ケほどは作ったのだろうな。考えてみるとすごい数だ。一度に出るのは10ケ程度だが積み重ねは大きな意味を持つ。この形になるまで色んな工夫を重ねたことを思い出した。
ありがたい

本日の一葉
[2012/09/23 21:30] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月五日 赤口
昨日は気を遣う事が多くちょっとうっかりで、駐車場の場所を間違ったことに気づかなかった。秋ボケだ。
そして、今日は昨日以上に用事だらけ日だった。圧巻は午後4時から5時の工房に戻った一時間に5件の来客と5本の電話があったこと。普段の静けさに慣れている身にはこたえる。夜9時くらいからやっと仕事がすこし出来た!

本日の一葉 粘土屋の倉庫 この景色は好き
[2012/09/20 13:19] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月四日 仏滅
台風の影響で今日は一気に秋らしくなるのかと思ったが、日差しは相変わらずだ、でも夜になると短パンでは寒い。秋が一番嫌いな季節なので行く夏は益々名残惜しくなる。
次に取り掛からないと苦しいのだが、野暮用が必然のように起き出す。能力不足でいろんなことを同時に神経を使いつつ進められないのが悔しい。
今日は穴窯の作を少し掃除した。残りはしばらく放置しておこう。

本日の一葉 壺より花器かな
[2012/09/20 00:39] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月三日 大安
蒸し暑い。昨日よりも蒸す。
台風の影響が今来ている様だ。
稲刈りもほぼ無事済んで一安心。私たちの願いが通じたようで嬉しくもある。
年末に向けて一気に走り出す気配もするが、一つづつ片付ける事が。。
うーん、

本日の一葉 すっかり稲刈りは終わった
[2012/09/18 13:28] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月二日 先負
今日は穴窯の窯出し。台風で天気が心配だったがどうやら晴れる。夜中には雨がシトシト降っていた。
今回の窯は前にも書いたが少し焼きが足らないのではないかと心配した。特に奥の焼けが気になっていた。
結果は意外にも良かってホッとした。人の窯だが良かった。
かくいう自分の作は期待以上でもなく以下でも無かったが、これも満足いく物だった。頑張ったかいがあった。

本日の一葉
[2012/09/17 07:06] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月朔日 友引
台風が来ているようだ。丁度大潮と重なるので注意せよと言ってる。あーそうだ、新月の頃だと理由がよくわかるようになった。こちらには来ないようだが、最近は大過なく過ぎ去ることが少なくなったように思う。
今日は陶芸の森で穴窯講座の講師。
今回は人数が少なく余裕がありそうだったので、リクエストのあった蓋物を作るような感じに誘導した。最初から目的のものがある人はそれを作るが、何となく慣れてきて上手くなりたい人にとって課題があることは励みになるようだ。一つ勉強になった

本日の一葉
[2012/09/17 06:16] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月二十八日 大安
今日も良い天気。昨日サボったので今日は展覧会の準備にいそしなまねばならぬ。持っていくとなると、あれもこれもとなってしまうが?今回は二人展でもあるし、買いやすい小さな物、おいしいうつわを中心に揃えた。金沢では焼締はまだまだ馴染みがないので、粉吹きや薄手のもの。何時もながら脈絡がない何でも屋だと自負と自戒。とても一人の作家が作ったとは思えないだろうな。。
夜には無事終えられた。明日ゆっくり行ける。

本日の一葉 こんなのも出すよ
[2012/09/17 05:59] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月二十七日 先負
朝はメッキリ寒くなった。今朝は21度程。車で半袖だともう寒い。
明日の金沢行きに向けて今日は荷造り
今回は『おいしいうつわ』という事で殆どがうつわ。
信楽の焼き締め、粉吹き、長石だて灰釉、白化粧、クロなど。土が変わってしまい思う発色にならなかったりといつも同じ反省ばかり。。

本日の一葉
[2012/09/12 23:54] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月二十六日 友引
昨日は結局夜の11時頃まで寝られなかった。午前中は窯と草刈り、午後は掃除などしているうちに人がきたりして休めずじまい、今朝は無理やりでも目覚めたくはなかった。そして、今日の予定の当番が無くなったので精神的にも余裕がある。
こんな日は、昼からビールでもやりたいがそうは行かぬ。ノンビリしている時こそ、時間は安くすぎて行く。
ああ、もうこんな時間。
明日に備えて寝よう。

本日の一葉 try wimaxのキットがとどいた。イキナリ電波無しだった
[2012/09/12 23:54] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月二十五日 先勝
厳しかったが寝ずに無事当番を交代する事が出来た。実はチョットヤバく途中で何度仮眠したいと思った事か。。
窯の方は、今回は温度の上がりが少し悪かった。火前の方は充分だろうが、奥が少し心配。何度かやってると感覚的に読めるようになって感も当たるようになってくるが、この窯は桁外れに大きく思うようにならないのが面白いところだ。開けて見るまで分からない。
夕方に上がる予定との事、今晩の当番はなくなって少し楽にはなった。何時もながら窯出しまでの期間は楽しみと不安、反省が去来する。
窯出し予定は17日。

本日の一葉 溶接用のヘルメットが重宝する
[2012/09/12 23:44] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月二十四日 赤口
今晩は徹夜の窯当番の日。朝はゆっくりしようと思ってノンビリムードだったが、何時の間にやらそんな事はいってられなく、サイトの更新に取り掛かってしまった。気が付けば先月は更新しなかったや!
更新と言っても対したことはやってないが、続けようと思った事は噛り付いてでも継続する。とココロに軽く誓ったので、自分への負荷です。
日付が変わる窯の時間までの間に、金沢の展覧会向けのものを釉掛けして窯詰も出来た。
うー~ん、結局全然寝ずに徹夜だ。。

本日の一葉 窯はこんなに眩しい
[2012/09/12 23:05] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月二十三日 仏滅
今日は二百二十日。神事があった。
二百二十日の風除け祭。立春から二百十日から二十日は台風の被害が多い時期、折角の実りの季節に稲が倒れては大変だし収穫の喜びも半減。風が吹かぬようにお祈りを百燈の灯明を灯し風で消えぬように大事に大事に催行する。
今年はお陰で台風の被害に合わずに来週収穫が始まりそうだ。
再来週には新米がいただけそうだ!
ありがたい

本日の一葉
[2012/09/09 22:23] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月二十二日 大安
今日は土曜日。なんかこんがらがってきた。公私予定が多く少ない時間でこなさないと尾を引きそう。
今夜は先日窯詰した窯の窯焚き当番だ。深夜からなので夜に少しは仮眠したかったが、結局は出来ず仕舞いでなだれ込む。ちょっと辛い事が目に見えてるが、寝ずにやるぞっ!

本日の一葉
[2012/09/09 03:17] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月二十一日 先負
天気は不安定とに事だが、今日も朝からは暑い。ノンビリと構えていたが実は今日は忙しい。何時もの香炉の納品の約束、今週中だ。その前に昨日の仕上げと今日の予定をこなそうとやってると何時の間にか3時。タイムリミットで窯出し。慌ててもミスがあっては何にもならない。テキパキとやったつもりだが、結局7時になってしまいクロネコにはギリギリ滑り込んだ。
今回のは結構失敗が多く少しガックリ。出来る限りミスはしたくない。一つ一つに掛けてる手間は中途半端じゃないからな~

本日の一葉 仕事場の一コマ
[2012/09/07 11:12] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月二十日 友引
何か疲れたのか体がだるい一日だった。次の展覧会に向け追い込みをかけねばならぬのに腑抜けな状態。
天気はまだ暑くて鬱陶しいが心地よいので、やる気はある。

本日の一葉 秋の稲刈りが始まった
[2012/09/07 11:06] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月十九日 先勝
朝から暑い日だった。
今日は陶芸の森での秋の展覧会。「しがらきやきⅡ 大西忠左と勅旨の名工達」のオープニングと内覧会。私も一点だけだが出展している。しかも未発表新作の意欲的な作という事で!
三年程前に信楽の試験場で開発された透光性のある陶土を使って、勅旨の伝統的技法である筋練り込みの技法で新型の煎茶器揃を作ってみた。作ったのは6月末だったので、それ以来だ。
スケルトンをいかせた展示になっていて、綺麗に光っていてくれた。ちょい嬉しかったです。

本日の一葉
[2012/09/06 11:08] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月十八日 赤口
秋を実感する天気。短パンだと膝が寒い。昨日の釜詰めの疲れか膝が痛いし他もどことなくだるい。。困ったものだ
次に焼成する香炉に取り掛かる。何時もながら細かい作業なので神経使うところが多い。案の定2個傷つけてしまった。。損失。

本日の一葉 右側はこんな感じ

[2012/09/04 12:39] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月十七日 仏滅
今日の天気予報は晴れのち雨で雨の心構えを十分していたが、日中は時折降っただけで降らなかった。夜になって本格的な雨。空気が変わってこれで夏も終わった。
今日は予定通り大窯の窯詰め
予定通り終える事が出来た
色々と考えたり思考してやったがいつも不安になる。

本日の一葉
[2012/09/03 08:01] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月十六日 大安
今日も暑い事は暑いが、日差しや空気に冷たさを感じる。
少しのんびりとした。
琵琶鱒というマスがいる。多分琵琶湖の固有種だ。刺身にすると美味との事で試しに近くの渓流に売っていたので
買って見た。捌くのはそんなに難儀では無かった。なかなかいける。

本日の一葉 上が雌で卵が一杯
[2012/09/03 08:00] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 文月十五日 先負
今日は十五日で本来なら旧お盆。テレビで飛騨地方のかぜの盆の事言ってたと思う。由緒正しく守られている事も大事だ。
近所の陶芸家の穴窯詰めを手伝った。このブログを書き出してからは初めてだが、大穴窯で1m級の壺がゴロゴロ入る。今回で4いや5回目の焼成かな?
釜詰もエスカレーター式の引き上げ装置で奥へ運ぶ。今日は大きい壺だけ詰めたが、壮観だ。

本日の一葉
[2012/09/03 07:59] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。