FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
平成壬辰 九月十七日 先勝
早朝から穴窯に出かけた。通勤時間前に到着しないとかなり混む。今日は寒いが良い天気になりそうだが穴窯のあるところはふきっさらしでとても風が強い。言葉で風が強いというより実体験するとその強さは驚く程だ。
窯はようやく炙りを終えようとしている。この風の強いなか徹夜で窯を焚いてくれたいつもの深夜当番には感謝だ。
私は遅くなったが、窯の安全と無事の焼成に感謝のお祈りを捧げた。いつもの事だが 酒、塩、洗米を献鐉し榊を供え祝詞を奏上した。窯は自分たちで考えてコントロールをしているつもりだが、その全てはとうてい出来ない。天気や気候にも大いに左右される。それら全てを含め、安全にトラブルなく窯焚きを終えられる事が何より大事。
窯焚きはこれからが本番。上手く行きますように!

本日の一葉 途中に見つけた風景秋だ
スポンサーサイト
[2012/10/31 09:26] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月十六日 赤口
急に寒さが本格化したようだ。陽射しがないと寒い。火が入ったので今日は少しノンビリしたいと思うが、次がある。有難い事に押し寄せてくる締め切りに追われてバタバタとあがいてるだけで、失敗したり何も成長していなかったりではないかと不安にもなる。
でも、諦めないで最後まで無理を承知でもあがきたい。諦めたらそこで終わるから。
まずは、目先のお茶会の段取りをしなければ時間がない。

本日の一葉 チラシが出来た
[2012/10/30 16:23] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月十五日 仏滅
二日目
昨夜雷も伴って雨が激しく降ったが、念の為シートを作にかけておいて良かった。今日は雨は大丈夫そうだが雲行きは怪しいし、風もあって寒い窯詰めとなった。
残る前二列の窯詰めはいつも時間がかかる。試行錯誤を繰り返す事は流石に少なくなったが、少しでも良いのをという欲があるので悩む事も多い。何人かで入れるのでそれぞれの思惑もあるのだが、不思議とぶつかる事はないようだ。
結局火入れは、日付の変わる頃となった。

本日の一葉
[2012/10/29 20:40] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月十四日 大安
とゆう訳で今日は無事窯詰めが出来る。そこに雨。今日降っても構わない訳だが、八幡の窯は周りに囲いがないので雨が降ると難儀な所。
最近恒例だが一番奥は拙作の壺。一番最初はちょっと小さく、二回目は入らなくて、三回四回目はまん丸に作って小さかった。今回はほぼピッタリに作ったつもり。。奥と二列目を詰めて、三列目は入れる作を考えて棚組して初日は終了。

本日の一葉 奥にピッタリ詰まった
[2012/10/28 19:59] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月十三日 先負
晴れた。嬉しい。
今日晴れないと、予定が破綻するほど狂うのでホッとした。
今日は近江八幡の兄弟社学園の穴窯の窯出し。雨だと順延で、明日から借りる予定になっているので全てがパーとなる所だった。
ということで、今日はその準備にいそしんだ。何とか素焼きまで出来た。

本日の一葉 こんな柄にしてみた
[2012/10/27 23:03] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月十二日 友引
今日も晴れた。そして少し昨日より暖かい。
穴窯に入れるものの乾燥を急ぎたい。
太陽に当てないように日陰干しにするもの、一気に太陽に当てて芯まで乾燥させるもの
落ち着いてじっくり乾くように保護しながら乾燥させるもの。
乾燥も慌てると酷い目に遭う。いや何度も逢ってきた。
そして、今日は頼まれ事が多くばたばたとしてしまった。
仕事は半分以上は雑用だとつくづく思う。
あの試験の2時間はとてもすごいな。
誰とも喋らず、ただ黙々とやる。
電話もSNSも一切無視。
貴重な経験だったと思う。

本日の一葉 こんなものも作ってみた
[2012/10/26 08:56] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月十一日 先勝 木曜日
今日も良い天気になった。
太陽に直接当たれば暖たかだが、随分秋がすすんだと実感する
暦でも降霜を過ぎ、そろそろ霜が降る頃。朝の寒さも信楽らしくなってきた。
そしてこの時期は朝の霧が多くなる。その後に晴れると気持ち良くなる。
まま
そうこうのんびりもしていられない。
次は穴窯。今回は近江八幡の兄弟社の窯を今年二度目だが、焚かせて頂く。
どうやら土曜日に雨が降らなく予定通り窯出しが行われそうだから、翌日28日に
予定通り出来そうだ。
しかし、肝心の作品の制作が進んでいない。あれやこれやと行事や注文でどんどん
時間が経過して多くは出来なかった。でも最後まで諦めずに取り組もう。
試験の課題はやっと加飾が終わり次は優しく乾燥させること。
慌ててはいないが、気が揉む。

本日の一葉 9月の穴窯での作品
[2012/10/25 23:56] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月十日 赤口 
今日は良い天気になった。
試験は終わったつもりだが、実際はまだまだ終わってない。
今日は作を取りに行った。取りに行くのも一筋縄では行かない。
昨日ロクロで作ったものを今日持ち帰るのだから、色々と考える。
結局、一人手伝ってもらい鶴首を持ってもらう。もう一つは
車にガムテープで板をひっつけてそのまま慎重に運転して帰った。
途中、後ろのトラックがいらいらしてクラクションを鳴らしてきたが
こっちはこっちで真剣。気に留めず安全運転でなんとか無事持ち帰れた。
昔はトラックに生の植木鉢などを積んで走るトラックがあちこちで
走る風景がみられたが、今ではほとんど無い。
これも産地の原風景なのに残念でもある。
後はこれを加飾などして仕上げて焼いて提出して終わる。
焼き物の課程は長い。

本日の一葉 こんな加飾にした
[2012/10/24 08:31] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月九日 仏滅 降霜
昨夜から雨が降り、今日はしとしとと雨が降り肌寒い天気。
今日は試験がある。焼き物屋が受ける試験だから頭はあまり使わない
実技の試験だ。ある程度仕事を一生懸命やっていればこなせる課題ではあるが、
とても普段から取り組んでいる仕事の範疇ではないので、少々の練習は必定。
それより試験時間の2時間、緊張するなかで失敗せずに課題を確実にこなせる事に
真価が問われると思い、もう若くない今回がラストチャンスかと受けてみることにした。
結果は出来はまずまずだったが、中身がひどい。
完璧にこなす予定が、まともに出来たのは6個中二つだけだった。。
慣れない場所でやるとは言え、ちっちゃいトラブルが何度もやってきてドキドキした。
慌てる事を試験官に悟られるのも癪なので、最後まで平然とやりきった。
内心は「本番に弱いな~~」と何度も笑えてきた。
取り敢えず終わった。
結果は12月

本日の一葉 こんな試験 一本はバッサリ切る

[2012/10/23 07:51] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月八日 月曜 大安
慌ただしく行事や予定がやってきて、責め立てられて、無かったかの如くに去っていく。
それはそれでこなしているからかもしれないが、スリリングではないので、ストレスは溜まる。
今日は懸案の大きめの平皿をなんとか納品して、ほっとしたらつかの間、
イメージがちょっと違うと言うことでダメだしを喰らった。。
あーあ、一体何やってるんだと深いため息も出る。
とてもやり直しをやってる時間はないし、いろんなエネルギーを大きく無駄にしただけ。
仕方は無いがイメージが伝わるにはそれなりのコミットメントが要る。何かが足らない結果だ。。
またいろいろと勉強したや。感謝

本日の一葉 神戸新聞社のチャリティーに出した蹲る
[2012/10/22 17:05] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月七日 先負 日曜
今日も秋晴れの良い天気だった。
朝から例祭の片付け、無事終える事が出来たw。良かった、疲れたわ。
そして、来客の多い日でもあった。
去年もいただいたが、大阪の羽曳野のお客様が丹波の畑で自分たちで育てられた黒豆を朝から収穫してわざわざ信楽まで持ってきて下さった。
これがとっても大きく大変美味。
三個入りの袋に丸々大きいのが三個入ったのがいくつもあった。

本日の一葉
[2012/10/21 23:18] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月六日 友引
今日は朝から素晴らしい秋晴れ。まさしく秋の収穫祭に相応しい天気。そして、今日は本祭。
例年ならお神輿を担がせてもらっていたが、今年は立場が変わり接待をする方に廻る。大人神輿の先導をする係りだ。似つかぬ裃を着ての誇り高き姿?? 着物を着るとお腹をバッシっと締め付けるので背筋が伸びて気持ちいい。自然と姿勢も良くなる。有難い。

本日の一葉
[2012/10/20 22:51] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月五日 金曜
ようやく良い天気。晴れると温かいし日差しは暑いくらい。お祭りにはふさわしい。
勅旨のお祭りは、宵宮に当たる前日に出来日待祭という神への感謝の意を表し秋の収穫を喜ぶお祭りがある。現在も受け継がれるこの形式を持つ神社は古くからの格式を持つ歴史ある証ともされている。神事もお湯を沸かしたりする。私もよく知らなかったが、この日神社に来ると誰もがご馳走になれたそうだ。

本日の一葉 神へのお供え
[2012/10/19 22:49] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月四日 赤口
予定に反して、今日も冷たい雨が降る。夜には上がるといっていたようにも思うが、台風の影響だろう。
今日から勅旨の天神神社のお祭りの準備に入る。都合4日間の御奉仕だ。
忙しい時には色々重なりますます忙しくなる。有難い事。
初めてで慣れぬ作業ばかり、神事だけに決まり事やそそおがあってはならぬので緊張する。
雨に打たれての外での作業が続き、とても寒かった。

本日の一葉
[2012/10/18 22:44] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月三日 仏滅 水曜
車の中でシュラフ被って寝たが、ゆっくりとは寝られるはずはない。窯が重く温度はなかなか上がらないが、朝9時には終えた。自分の感と経験では完璧とは言わずとも納得出来る形に収まると信じている。
今日は一日中冷たい雨が降った。
お陰で壺はほぼ完成。
急に注文もあったし、良い出会いも有った。
有難い事も有る。感謝

本日の一葉 こんな風になった
[2012/10/17 22:44] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月二日 大安
今日はあったか良い天気。日中の陽射しも良く半袖でも大丈夫。
窯出しだ。昨夜でも良かったが夜中にやっても仕方ない。
まずは、胸をなで下ろす結果になれと祈る。
結果はガスは良かったが電気は最悪。。(u_u)
依頼主が見にきてくれて、今度はガス窯の方もダメだしを食らった。。白い部分と黒い部分の比率が反対だった。。トホホッ
焼き直しするしかないわ

本日の一葉
[2012/10/16 00:28] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 九月朔日 先負
今日は月曜日。思い起こせばこの一週間で窯を焼きまくった。。しっかり貧乏暇なしの窯ばかりで陶芸家稼業は思いやられる事ばかり。。電気4回 ガス1 回 まるで個展前のようだわ。。
そして今日から穴窯用作品の壺を作り出した。今回はイメージがなかなか湧かず捻り出した。土も新しく作ってみた。近江八幡の穴窯の一番奥に置く定番の一点だが、スペース一杯を狙ってみた。さてどうなるか?

本日の一葉 楕円体の壺 半分まで出来た
[2012/10/15 22:53] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月二十九日 赤口 日曜日
ガス窯が終わったのは 朝7時。
電気は10時に無事に終わった。電気は久しく使っていないコーンを入れて温度確認をして温度が低い事だけは避けて結果は神頼みだ

本日の一葉 ガス窯
[2012/10/14 22:51] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月二十七日 大安
天気が良いが、冬のような感じのする気候だ。日中から肌寒い。天気予報も寒いと言ってる。
今日出したテストピースの結果があまりに良くなかった。最悪の結果が出たが、諦める訳にも行かず調べて善後策を仕込んで、急遽もう一度テストピースを焼く事にした。。
勿体無い話だが、致し方ないわ(≧∇≦
今宵の寒いこと寒いこと、辛い心に痛みに付け込むように凍える。暖房の準備をしていない工房ではいたたまれず、車に避難した。

本日の一葉 寒い
[2012/10/13 23:14] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月二十八日 仏滅
今朝の最低気温は5時に3、9度だったようだ。丁度窯の終わった頃だ。車の温度表示は6度だった。
昨夜のテストピースの結果は、悪くはなかったので一安心。でもテストと本番が全然違うことも多い。特に釉薬の溶け具合と微妙な結晶が出るのが気になるので、良く擦って使う事にした。
結果的に今宵も徹夜(^^;; しかも、ガスと電気のW攻撃 ゆっくりは出来ない体制だ。

本日の一葉
[2012/10/12 22:21] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月二十五日 友引
今日もあったか。陽射しに当たるとTシャツでも汗ばみ日陰にはいると服がもう一枚欲しい。運動すると汗が吹き出る。寒いよりいい。
無事窯は終わった。
今回のメインは釉が流れすぎてよく失敗する十三夜という花器。もう何年も作ってるが素焼きで冷め割れするわ、流れるわ、歪むわで苦労が多い。。釉薬を微妙に流すのを狙ってるからたちが悪い。
焼成中に窯を開けて確認しているが、
矢張り開けて見るまでは分からない。
終わってみるとテストの結果共々恐々だ。
本日の一葉
昨日窯出しした丸壺は今日無事送った
[2012/10/11 13:51] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月二十六日 先負
雨が降ると思ったが、朝方に少しぱらついただけで晴れた。今日も日中は晴れて温か。
素焼きをした。今回はガス窯で懸案の大きめの平板皿。色んな事で不安でしょうがない。作るのは単純な行為、しかしミスなく完成度を求めると障害が多く不安がいつもよぎる。
慌てずじっくりとやるのが賢明だ。

本日の一葉 お祝い返しをしたいというお客様に Lstyleのうつわ
[2012/10/11 07:50] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月二十四日 先勝 火曜
今日も良い天気になったが、朝夕は秋本番だ。日中は半袖で充分でつい服を脱ぐが、夕方になって脱いだところがわからず捜さねばならぬ。日中良い天気すぎて雲が無いので冷え込みがより厳しいのだろう。いよいよ松茸もで始めるかな?
昨日の今日の話だが、今日は続けて窯を焼きたかったが、相次ぐイレギュラーで明日に順延。それでもそのおかげで、予定になかったテストピースを作り窯に入れる事が出来た。面白い結果になってくれると嬉しい。こんな時はワクワクする。

本日の一葉 この微妙な感じを強調して出したいと思った
[2012/10/10 06:44] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月二十三日 赤口
連休最終日。今日もあったか陽気で心地よい。
今日は一段落した仕事の片付けと次の窯の施釉をして明日の段取りをつけておきたい。先の事を色々思ってると、今の事が進まないことにイラついたりする。やるべきことは目の前の有るし、それをやらずに放置すると結局またそれで困る。まだ放置できる事は良いが、解決しなければならない事が順に予定を無視して来る。
そうじゃないと人生ではないのだろうが、後悔も多くなる。

本日の一葉 こんな袋に入ったお菓子は初めて見る 友人宅で
[2012/10/10 06:24] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月二十二日 仏滅
今日も良い天気になった。台風が行ってから晴れすぎくらいだ。マーケットは自分が休んだ時は雨が降るのが勝手な理屈だが今回は良い意味で外れて良かった。少し風があるが気持ちの良い天気だ。
今日は予定通り窯のスイッチを入れた
こんな日の12時間は長く感じる。終わったら夜だ。

本日の一葉 雑然としてきた 24度もあった
[2012/10/09 09:45] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月二十一日 大安 土曜
本来ならマーケット初日。
早朝からバタバタと動き回り準備に忙しいが、今日は昨日の失態の後始末から始まり。
野洲駅に直行!駅事務室背後のロッカーに丁寧に仕舞われた電話に再開した。
良かった。
今日は早朝から懸案の素焼きの窯出しをして、釉掛け後直ぐに焼きたかったが失態の罰。窯詰まで出来た。
無事に終えられた事にまずは感謝しよう。
本日の一葉 この写真を撮って横に置いたようだ。携帯には電車代として取り出した330円の残金10円が裏に貼ってあった。
[2012/10/08 10:20] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月二十日 先負
今日も良い天気。そして、今日は朝から予定がギッシリ。うかうかしてるとヤバイ。というのも大学時代の友人が京都出張だというので、夜には京都に出たい。先方も会議で遅くなるというので8時頃を検討に出かけたい。
久し振りの夜の京都だ。今晩は三条駅近くの小料理?伏見屋。こちらも15年振りくらい。お姉さんが切り盛りする根強い人気のあるお店。ここで年末の忘年会の打ち合わせ。その後、四条木屋町下がりで焼酎を引っ掛け、烏丸七条の袋小路当たりでビールを最後に飲み最終に駆け込んだ。
降りてから気だついたが、iPhoneを電車に置いてきたようだ。。
嗚呼!
本日の一葉 伏見屋での一コマ
[2012/10/08 10:19] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月十九日 友引
出店を止めると決めたら、週末の良い天気な予報にがっくり来る。雨が降れとまで思ってしまう。悪い性格だ。
諦めで気も楽になったので、仕事に専心しよう。

本日の一葉 板皿天気が良いと早く乾くので困る。嬉し苦し
[2012/10/08 10:09] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月十八日 先勝
もう一つどうしてもやらねばならぬ仕事が片付きそうになく、ついにマーケットの出店を諦めた。
何年かに一度はこんな年がある。
楽しみにきてくださる方も多いのに残念無念。。
お客様すいませんでした。

本日の一葉 京都は いっしん さん
私の器も少ないが使って下さってる。
一度は行きたいと思いつつ未だに果たせず。
[2012/10/08 10:05] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成壬辰 葉月十七日赤口 火曜
昨日頑張って素焼きをした。週末のマーケットに何とか間に合うようにと思い朝方まで掛かった。。スケジュール的にはもうギリギリ。
しかし、今日は予定外の事をいくつも
こなさなくてはならなくて、段取りが付けられなかった。。

本日の一葉 彼岸花 一週間は遅い
[2012/10/08 09:56] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。