FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
平成癸巳 十月二十八日 先勝
今日もいい天気だが少し寒いかな。
香炉を納品に京都へ。行くのは久しぶりで春以来か。ウテナという線香を置く台を調達したかった。このウテナも土で出来ていて柔い素焼きの状態だから落として割ってしまっていた。この台が有るから線香のヤニを吸ったり、温度が冷めないので線香が最後まで燃える。大変重要な物。よくよく見ると本当に細かいところまでよく出来ていて感心する。

本日の一葉
スポンサーサイト
[2013/11/30 14:33] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 十月二十七日 赤口
何かと忙しい日。
今朝は寒かったや。冬の訪れははやい。
昨日作った注器の仕上げにつぼ、こんな日は来客もある。
窯出しは午後になった。全部で85程香炉は焼いた。危惧していた緑の釉薬の流れはなかったので安堵。他はいつもの様に釉薬の飛びが出て焼き直しが15程だ。
今回、スティックの円の線香が平行寄りも落ちそうなのが幾つか出てあせったが、良く見ると試験挿しで線香が磨り減り細くなっていた。肝を冷やしたが、勉強になった。

本日の一葉
[2013/11/29 15:40] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 十月二十六日 大安
窯は無事終了した。あとはどれだけ取れるかがいつも気掛かりになる。焼き直しで解決するのは有難い事で、切れや引っ掛かり等があると全部パーだからなんとしてでも取りたくなる。明日出す。
今日からは次の事、急遽決まった穴窯に
入れてもらう物を作る。前から依頼を受けている酒注が二度連続で大失敗。。
今度のチャンスを生かしたいので意気込んで作る。同時に壺も?面白い形を試してみたい。

本日の一葉 壷の作り始め
[2013/11/28 14:12] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 十月二十五日 仏滅
そのまま窯を焚く。
えらい寒さで、こんな時は仕事場で寝る事が多いが、寒くて毛布が欲しい位だった。車は霜でガチガチで、恐ろしい事になってた。
今日は少しノンビリ。
畑に玉ねぎを植えた。

本日の一葉
[2013/11/27 17:24] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 十月二十四日 先負
えらいご無沙汰
このままフェードアウトしそうな勢いだったが、ちょっと手が空いたので再登場。
今日は長い一日の覚悟で臨んでいる。
二回目の素焼きを出して釉薬掛けてないよ、仕上げ、いつもやってるが、この二週間香炉を黙々と作っていたので、個数が85といつもの倍くらい。
窯詰めが完了したのは日付越えて午前3時、延々と18時間ほどやってた事になる
疲れた。

本日の一葉
[2013/11/26 17:23] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 十月七日
今日は雨模様、紅葉がぐっとくるこの時期の雨は冷たく寒い。早く落ちてしまうような気さえする。
久し振りに京都に出掛けた。
井田アキラ先生の展示を見るため、に聖地マロニエへ。空間、空気の存在を視覚化する作品のシリーズだ。
かっこよかった。今回のは特にエネルギーが集まる空気の間 を感じた。

本日の一葉
[2013/11/08 09:02] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 十月五日 友引
今日は曇りで少し肌寒い。
やっと一段落した感じもする。この間に詰まった鬱憤も少々あって作りたいものが頭に浮かんでくる。あれもしたいとか欲も出てくるが、構想を具現化するのにもう少し時間が必要だろう。
今日は、いつもの香炉を検品して本当は持参して京都での先生の展覧会を見たかったのだが、急用が出来て断念した。検品は自分ですると勉強になる。反省も多く、この仕事は最後まで手抜きは出来ないので、ここでの❌は本当に痛い。。

本日の一葉
[2013/11/07 10:46] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 十月四日 先勝
今日は比較的穏やかな天気。
昨日に引き続き片付けをしなければならない。作品をお返しして集金したお金で支払いを済ませてやっと終わり。反省は多いし改善点もいっぱいだが、続けるよう努力したい。

昨日のことだが、伊勢への旅の途中に立ち寄った伊賀の蕎麦の名店 松尾さんで出てきた拙作の片口が気になって仕方ないと探して来てくださったお客様が有った。とても有難い。ご縁を結ぶきっかけはどこに有るか分からないが、結びつけるツールとしてのネットやスマホはすごい

本日の一葉 旅立った杯 好きだったので、漆で盛って、磨いて、金を蒔いた。
[2013/11/06 20:30] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 十月三日 赤口
今日は良いお天気。
まちなか芸術祭の協賛企画、甦る勅旨焼の搬出日。至らぬ所ばかりで反省点が多いが、今後への繋がりが出来た事は意義があると思う。お店によっても展示のばらつきが有り、お店と協力して作りてもブラッシュアップしていけば、少しづつでも良くなって行けると思う。
作りても、物の選択などがいい加減な所が多い。ここは反省点だと思う。
皆の協力で片付けも順調に出来た。有難い

本日の一葉
[2013/11/05 10:25] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 十月二日 大安
今日は振替休日の月曜日。
昨日の天気を引きずってのどんよりとした朝。一日中こんな天気が続きそうだが雨はなさそうだ。
いろんなことを整理してると、中途半端に放置したことの多さに愕然とする。
思い直して、美術館に出掛けた。
柳宗悦展 陶芸家ではないが、初代日本民芸館の館長を務め、日本や朝鮮の素朴な生活道具を世に認めさせた第一人者で有ろう。

本日の一葉
[2013/11/04 08:22] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 十月朔日 仏滅 日曜日
今日は文化の日。
去年までの三年間はお茶会をやっていたので、慌ただしい時を過ごしていたが今年はノンビリで、振り返ると走り回っていたいた事を思い出す。自分にとってはとても勉強になった行事だ。
お茶会という事自体を、考え直す時なのだろう。
その今日の天気は午前はどんより曇りで、いつ雨が降ってもおかしくない天気だった。そして、昼過ぎからはちゃっかり雨。でも雨はそれ程は降らなかった。去年までの事を思えば、私たちはラッキーなのだろう。
午後から仕事をしようとしてるところに来客。八月の小原さんでの作品を気に入ってくれたらしい。長崎の問屋さんなのでこれからどうなって行くかはまだまだ分からない。でもありがたいことだ。

本日の一葉 昨日送った共箱が無事着いたとの事
[2013/11/03 08:03] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 九月二十九日 先勝
今日は曇り 雨はないがすっきしない感じ。
仕事は、昨日無事窯が終わったので今日は合間のバタバタとする一日になりそうだ。
遠路宮城からお世話になってるギャラリーの人が信楽に来てくれ、友人宅で持ち寄りでささやかな宴席を設けるという事になってる。料理と言っても大した事は出来ない自分。簡単で見栄えもあるものって事で、塩竈の鯛にした。好評だった。
しかし、遠路来てくれるのはありがたい。私も行かねば。

本日の一葉 鯛はなく壷 これ良いわ

[2013/11/02 11:48] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成癸巳 九月二十八日 赤口
今朝の天気も気持ち良かった。
昨日はしっかりと窯詰までやっておいたお陰で今朝は朝から電気窯のスイッチオン出来た。天気も良いので、寒くなる前に一杯ある雑務?残務は少しでもやっておきたい。畑のこともそうだ。穴窯の壺も放ったままだし、整理しよう。
一つの事に手をつけると、それに関連した違うことが派生。。結局いつもの通り、あれを少しこれも手をつけてとなって幾つかしか片付けられなかったや!

本日の一葉
最後に、マーケットの時に依頼された箱書きをした。少し思いの入った箱書きになったと思う。
[2013/11/01 23:09] | お茶徒然 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。